副島和樹イケメンオタクの経歴・学歴、プロフィール!コスプレ画像

3月15日放送の「アウト×デラックス」にイケメンなのに、オタクの副島和樹さんが出演します。

しかも、お風呂場で超極貧生活ってどういうこと?!と気になったので、調べてみました!

Sponsered Link

副島和樹さんの経歴・学歴プロフィール

副島和樹、イケメン、オタク、コスプレ、画像

副島 和樹(ふくしま かずき)

生年月日:1993年11月23日()

三重県出身

血液型:A型

身長:167cm

家族:父、母、4歳下の妹

趣味:遊戯王(2013年 チェコ代表決定戦出場)、尺八

特技:速描(筆絵)、チェコ語、マレー語、ヒンディー語、バスケットボール

小学校に入ってすぐ親御さんのお仕事の都合でインドネシアに移住。

中学校はマレーシアへ、高校はチェコで青春時代を海外で過ごし、大学入学前に帰国。

2012年豊田西高等学校を卒業し、九州大学に入学されています。

その後、大学在学中の2014年ミスター九州大学グランプリ受賞し、2015年には全国ミスターキャンパスコンテスト審査員特別賞受賞。

そして、2016年に第29回ジュノンスーパーボーイコンテスト審査員特別賞受賞し、上京して芸能界入りしています。

副島和樹さんのイケメン画像

うん。文句なしにかっこいいです!

イケメンです!!

Sponsered Link

副島和樹さんのコスプレ画像

うん…。なんか…、本格的すぎて恐れ入りましたwww

漫画やアニメにハマったのは…

親御さんのお仕事の都合と言えど、多感な時期を世界中で過ごされた副島和樹さん。

でも、色んな国を転々としても寂しいとは感じなかったのだそうです。

インドではなかなか外に出て遊ぶことができる環境ではなかったことから、インド人のお手伝いさんに神話を教えてもらい、アニメや漫画を通して日本の歴史や文化が親しまれていることに気づき、コミュニケーションツールとしてアニメや漫画を使い始めたことで、ハマっていったのだそうです。

そして、更に高校生になった時に移住したチェコでの経験が大きかったと副島さんは話します。

日照時間が少ない自然状況とか数十年前まで共産主義国だったっていうこともあって、ただ頑張るだけじゃ思い通りにうまくいかない社会なんです。そんななかで日本の文化を好きで憧れてくれている人たちがいて……自分は彼らに対して直接的に何にもできないんだけど、その『好き』とか『憧れる』っていう気持ちに応えたくて
引用元:Silly

さらに、

「22歳にもなって、僕は何やってるんだろうなと、我に返って頭を抱えることも多々あるんですけど。でも、今の自分が間違っているとは思わないし、演じているという気はしないですね。コスプレも本当に楽しいし。どうしたらいいのか、わからないっていうのは普通の22歳としてあると思いますけど」

「例えば、僕を『いいね』って言ってくれる人がいても、自分はどうやってその期待に応えていいのかわからない。ファンになってくれる皆さんとも、どうお付き合いすれば正しいのかわからない。期待されたことにそのまんま従ってやっていればいいのか? 自分で自分の道を切り開いていくにしても、どんなアプローチが本当に正しいのか。今やっていることに関しても、自分は歌ったり踊ったりとか一般受けするエンターテインメントを観てる方に提供できるわけじゃないので……その辺りは悩みながらやってます」
引用元:同上

悩みながらも、漫画とかアニメを通じて世界に日本の文化を伝えていけるような存在になりたいと日々頑張ってらっしゃる副島和樹さん。

素直に自分の好きなことをできるということはかっこいいと思いました。

さいごに

いかがだったでしょうか?

イケメンでジュノンボーイまで受賞したのに、すごいオタクっていうギャップが私にはたまらなくいいのですが、それでもやっぱりいろいろ悩みながらいろいろ頑張っていらっしゃるのが垣間見えて更に高感度アップですwww

これから、副島和樹さんを応援していきたいと思いました♥

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

Sponsered Link