マツコの知らない世界で絶賛!茶師・小林裕氏紹介のお茶はコレだ!

マツコ・デラックスさんの番組「マツコの知らない世界」で日本で13人しかいない茶師十段位の小林裕さんによる日本茶の世界が紹介されるようです!!

私、無類の日本茶好きでして、マツコさんの番組で紹介され、マツコさんが美味しいなんて言った商品は即売り切れになってしまうので、今回は売り切れる前にゲットするべく、紹介されたお茶は何か、どこで販売されているのか、チェックしてみました!!

マツコの知らない世界、日本茶、商品

Sponsered Link

茶師十段位・小林裕さん

まずは、今回日本茶の世界を紹介してくださる茶師の小林さんについて、見てみたいと思います!

茶師と言うのは、茶葉の選定・ブレンドを主な仕事とした職人さんで、茶葉を一つ一つ香りや、苦味・渋み・甘み・旨みの味を飲み比べて審査し、販売するお茶をブレンドして作っていきます。

お茶と言っても大まかに分けて、玉露、碾茶(抹茶)、煎茶の三種類があり、そのお茶の種類ごとに最高のバランスを配合し、「おいしいお茶」を作っていくので、日によっては1000種類にも及ぶ、茶葉を審査する日もあるんだとか!

気が遠くなりそうな話ですが、小林さんはその茶師の中でも日本で13名しかいない最高位の茶師十段位をお持ちの方ですので、一般人からしたら想像もつかない舌と鼻をお持ちの方だということがよくわかりますね。

その小林さんの茶師としてのお仕事をインタビューされている動画がありましたので、載せておきます!

普通の人だと、こんなにもたくさんの香りや味を比べていると最後の方はなんだかぼやけてきて、あれおいしかったかな??とかなりません?w

私香水屋さんでもいろんな匂いを嗅いでいると、最終的にどれも一緒のような気がしてくるくらいなんですが(私だけ?www)、それを考えると本当に繊細なお仕事ですよね。

毎日おいしいお茶を飲めて、日本人でよかったと思えるのはこうした茶師さんたちが日々繊細なお仕事をしてくださっているからなのですね。

「マツコの知らない世界」で紹介されたお茶たち

では、続いては、「マツコの知らない世界」の番組内で紹介されたお茶をご紹介します。

マツコの知らない世界、日本茶、商品

予告編の動画でちらっと出てきたパッケージはこの4つ。

これ以外にも紹介されるかもしれませんが、その場合は後ほど追記させて頂きます!

玉露

まずは、右端の玉露から。

小林さんが代表を務められる、祥玉園さんのHPには玉露が種類豊富にあります。

<特上玉露>
特製祥玉(とくせいしょうぎょく)100g 6,000円 (税込 6,480円)
玉露祥玉(ぎょくろしょうぎょく)100g 5,000円 (税込 5,400円)
冠り(かんむり)100g 3,000円 (税込 3,240円)

<玉露>
富士の露(ふじのつゆ)100g 2,000円 (税込 2,160円)
御園の光(みそののひかり)100g 1,500円 (税込 1,620円)
万代(よろずよ)100g 1,300円 (税込 1,404円)
福の緑(ふくのみどり)100g 1,100円 (税込 1,080円)

出典:京都の宇治茶 祥玉園-宇治茶 商品

今回紹介されたのは、特上玉露の玉露祥玉です!

パッケージ画像が見つけられなかったのですが、ご購入は以下から↓↓

公式HP-商品購入ページ

Yahoo!JAPANショッピングのページ

100gで5400円(税込み)…いいお値段です…。

抹茶

続いては、お抹茶。

私お茶のお教室に通っているので、実は玉露や煎茶よりお抹茶が一番好きなのですが、今回マツコさんが飲まれているのは、薄茶ですね。

小林さんのお店・祥玉園では、お抹茶は注文が入ってから碾茶を石臼で引いてくださるそうな…!

なんと贅沢な!!

そして、お抹茶もたくさんの種類が用意されていました。

瑞祥(ずいしょう)40g缶入 5,000円 (税込 5,400円)

鶴雲(かくうん)40g缶入 3,000円 (税込 3,240円)

抹茶祥玉(まっちゃしょうぎょく)40g缶入 2,500円 (税込 2,700円)

千代昔(ちよむかし)40g缶入 2,000円 (税込 2,160円)

初昔(はつむかし)40g缶入 1,750円 (税込 1,890円)

豊昔(とよむかし)40g缶入 1,500円 (税込 1,620円)

祝の白(いわいのしろ)40g缶入 1,200円 (税込 1,296円)

泉の白(いずみのしろ)40g缶入 1,000円 (税込 1,080円)

出典:京都の宇治茶 祥玉園-宇治茶商品

参考までに40g缶のものだけをピックアップしました。

大きなお教室でもしてない限り100gなんてなかなか使いきれませんからね^^;

せっかく注文引きしてくださるなら、新鮮なうちに使い切りたいですし!

薄茶はどのお抹茶でも使えますが、お濃茶には千代昔以上が良いらしいです。

そして、今回紹介されたのは、予告編でパッケージもちらっと出ていた鶴雲です。

マツコの知らない世界、日本茶、抹茶、薄茶

ご購入はこちら↓↓

祥玉園公式HP-商品購入ページ

Yahoo!JAPANショッピングの購入ページ

Sponsered Link

煎茶

一般の人が日本茶と言って一番馴染みがあるのは煎茶ではないでしょうか。

お店などで出されるお茶も煎茶が一般的ですよね。

しかし、予告編でちらっと出ていた煎茶は「 八媛みどり『薫』」というお茶なのですが、これは祥玉園さんの商品ではありません。

なので、もしかしたら、紹介されず、マツコさんはお飲みにならないかも?

でも、一応載せておきます。

煎茶 八媛みどり「薫」

マツコの知らない世界、日本茶、煎茶

内容量:100g 価格(税込):1,080

こちらの煎茶は株式会社 古賀製茶本舗さんというところのお茶のようです。

お茶の有名な産地というと、狭山茶、静岡茶、伊勢茶、宇治茶、八女茶、鹿児島茶などがありますが、その八女茶の産地・福岡のお茶屋さんです。

パッケージにも奥八女の薫って書いてありますしね。

ご購入はこちら↓↓

株式会社 古賀製茶本舗-商品購入ページ

玉露と碾茶のブレンド茶

これは、私も今回祥玉園さんを調べていく中で、ぶったまげたのですが。

予告編でちらっと出た商品4つのうち、左真ん中のいかにも高そうな桐の箱に入ったお茶・玉碾(ぎょくてん)!!

マツコの知らない世界、日本茶、玉碾

こちらのお茶は、2016年5月に伊勢志摩で行われたG7サミットに各国の大臣・大統領に提供されたお茶なんです!!

マツコの知らない世界、日本茶、玉碾

日本代表のお茶として、世界各国の大臣・大統領に飲んで頂くわけですから、最高級のものを使用して、最高級の味に仕上げたことは間違いないでしょう。

その証拠に、こちらの玉碾 30g、12,000円也

\(◎o◎)/!!おったまげー!!

サミット後のインタビューでは

小林さんは「もともと海外の方に発信したいとの思いで作った茶。国に認められ、外国のトップの方に飲んでいただけたことは非常に光栄です」と喜びの表情で話していた

出典:産経WEST-京の高級茶「玉碾」がワーキングランチに

これはぜひとも味わってみたい!!と思い、祥玉園さんのHP内を隈なく探してみましたが、玉碾の商品購入ページは見当たらず…。

やはり、こういう特別なものはネット販売には出さないのかなーと「玉碾」で検索して見ると、見つけました!!

楽天やYahoo!JAPANショッピングにもなかったのが、一つだけ「玉碾」を扱っているサイトが!!

Origami-Yunomi「玉碾」

スマホのアプリをダウンロードして購入になるようですが、現時点では購入可能でした!!

12,000円にビビって購入ボタンはまだ押せていませんが、カートに入れて購入ページまで行けました!

マツコの知らない世界で紹介されたら、お高いお茶でも完売必至ですので、余裕のある方はぜひ今のうちにwww

マツコの『夜の街を徘徊する』で漢方ミュージアムへ!場所や料金は

さいごに

調べていく中で、鶴雲や玉碾は字を逆にして「雲鶴」や「碾玉」などというお茶が本当の鶴雲や玉碾より安価で販売されていますが、それらの商品は茶師の小林裕さんや小林さんのお店・祥玉園とは違うお店のようですので、間違って購入されないようにご注意ください。

間違って購入してしまっても美味しければいいですけどねwww

でも、マツコさんが飲んで絶賛されたものとは別物ですのでご注意を。

どんな商品でもマツコさんが美味しいと絶賛されたものは即日完売になるって、やはりマツコさんの人気の高さ、信頼度の高さが伺えます。

今回のお茶も放送後には売り切れ必至ですので、ご購入はお早めに♪

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

Sponsered Link